採用情報|株式会社グローバルワークス

株式会社グローバルワークス|システム開発・携帯アプリ開発・ホームページ管理システム運営


株式会社グローバルワークス





先輩の声vol.2

太田徹

Q.グローバルワークスに入社しようと決めたきっかけは?
面接を受けたとき、自分のやりたい事や将来の話、熱い話をしました。
デザイナーかプログラマかで悩んでた所、入社する前から社長が親身になって、自分の相談に乗ってくれたので、 「面倒見が良い印象」を受けたと同時に、プログラマとして背中を押してくれました。
社員の方からも、一緒に仕事やりましょうよ。っていってもらえた事も嬉しかったですね。
いろんな会社さんがある中で、グローバルワークスは”熱い”っていう印象が強く、社長と社員の熱さに惚れたので入社を決意しました。

Q.グローバルワークスの魅力ベスト3!
第3位は、やっぱり個性が強いことですね。みなさん(笑)
第2位は、いろんな企業さんを知れる!ということですね。
現場が変わると、新しい出会いもあり、いろんな方とも出会えるので自分は魅力だとおもいます。
前に社長に言われた、「仕事は生き物だから、変わることを恐れるな」っていう言葉が印象に残っています。
そして第1位は、自分がやりたいことを応援してくれることですかね。
何かしたい事があれば、社長にすぐ相談できますし、親身に話を聞いて応援してくれます。
これは他社にも、無いに等しい魅力なんじゃないでしょうか。

Q.採用応募を迷ってる方へのメッセージ
学生・社会人関係なく、作業をしているだけだと、いずれ詰まってしまうと思うんですね。
でも、自分に+αの違った面を見つけてもらうことによって、自分自身何か変わると思います。
その+αは、あなた次第で、何個でも絶対に見つかると思います。
グローバルワークスなら、その+αを見つけることが絶対できると実感しているので、
今の自分に満足してない方、将来を見据えて頑張ってる方、自分の+αを探してみませんか?
グローバルワークスに一度是非きてみてください。頑張るあなたを応援します!


松田康徳

Q.グローバルワークスに入社しようと決めたきっかけは?
転職サイトでグローバルワークスの募集を見つけた時に第一印象として若い人が多く、
とても楽しそうな会社だなという印象を受けました。 せっかく、仕事をするんだったら面白そうな
社員さんがいる会社で働きたいと考えていたので、迷うことなく応募しました。
その後、面接で社長と色々な話をする中で、本当に親身になって話をしてもらえたこと、
また、社長が社員に もとめている考え方に共感し、私自身がこの会社なら成長できると感じたことが
入社のきっかけでした。

Q.入社した時と現在とで松田さんの「システムエンジニア」としての意識はどう変わりましたか?
肉体を酷使するような仕事で大変なイメージは確かにありますが、もちろん大変な時もありますが
自分が好きでやっていることなので、知識や経験が増えていくこと楽しくてしょうがないです。

Q.グローバルワークスは個として、組織として挑戦し続けることを目標にしている会社です。
現在、松田さんが「個」としてまたは「組織の一員」として挑戦していることはありますか?

個としましては、人と同じことをしてもダメなので、常に人より行動することと人と違うことを意識しています。
そして、どうやったらもっと楽しく仕事を取り組むことができるかを考えています。
そう考えると、想像していたシステムエンジニアと全然違うし、 難しく考えることもないですね。
また、組織の一員しましては、人間関係でいうと仕事の話だけではなく、プライベートな話など仕事とは関係のないところでのコミュニケーションをとることを意識しています。

Q.応募を迷っている方へメッセージをお願いします。
新しいことへのチャレンジは、とても勇気がいることだと思います。
私自身別業種から未経験での入社で、最初はとても不安でしたが、今ではチャレンジして本当に良かったと思います。
なので、自分が一生懸命考えて決めたことなら絶対に後悔しないと、経験上思います。
是非気軽に応募してきてください!新しいことへ挑戦し、共に成長していきましょう!