情報セキュリティ基本方針

グローバルワークスの情報セキュリティ基本方針について
グローバルワークスでは、経営情報や技術・生産情報、お客さまの情報などを適切に管理すべく、情報セキュリティを実践するため、ここに情報セキュリティ基本方針を策定し、推進します。

1. 情報セキュリティ体制

グローバルワークスは、情報セキュリティの責任体制を整え、所要な規程の策定と実施により適切な管理に取組みます。

2. 情報資産の保護

グローバルワークスは、情報資産を保護するために、組織的、技術的に適切な対策を講じます

3. 法令等の遵守

グローバルワークスは、情報セキュリティに関する法令、規則等を遵守します。

4. 教育、研修の実施

グローバルワークスは、従業員に対して、情報資産を脅威から保護することや、不適正な開示・漏洩・不当利用の防止など、必要な教育、研修を実施します。

5. 継続的な改善

グローバルワークスは、”情報セキュリティ基本方針”に関連する諸規則や管理体制の評価及び見直しを必要に応じて実施し、情報セキュリティの継続的な改善を図ります。